今年10月から消費税率が10%へ引き上げられるのと同時に、消費税軽減税率制度が導入されます。

建設業の事業者さまにとっても、全売上・仕入について適用税率毎の区分経理を行う必要があり、

消費税に関する実務上の負担増加が想定されます。本セミナーでは、建設業の皆さまに関係の深い部分に

絞った軽減税率制度の説明と、税率引上げにより考えられる経営への影響について解説します。

[開催概要]

日 時:2019年7月18日(水)14:00~15:30

定 員:30名(先着順)

参加費:無料

会 場:川越商工会議所(川越市仲町1-12)

講 師

初山公認会計士税理士事務所 代表 初山 幸輔 氏(公認会計士・税理士)

内 容 ※建設業の方向けの内容になります

・消費税率引上げのスケジュール

・建設関連業者にも影響がある消費税増税

・請負工事等に係る経過措置適用を受ける工事、受けない工事

・工事等の請負、契約書面などの留意点

・工事施工者の仕入れにかかる消費税について
  ※内容は都合により変更となる場合があります

 

お申込み

現在お申込の受付はしておりません

開催日程

開催日
2019/07/18 14:00 〜 15:30
申込み受付期間
2019/06/01 09:00 〜 2019/07/17 12:00

会場情報

会場名
川越商工会議所
会場連絡先
049-229-1850
会場住所
埼玉県川越市仲町1-12
地図情報

主催者情報

主催者名
川越商工会議所 経営支援部
担当者
金澤
連絡先(TEL)
049-229-1850
連絡先(メール)
keieishien@kawagoe.or.jp